富士薬品の通販

富士薬品では通信販売も行っています。

富士薬品の公式オンラインショップe-富士薬品がそうです。

e-富士薬品では富士薬品で取り扱う様々な商品が購入可能です。そのラインナップはとても幅広いのが特徴の1つです。

たとえば、薬についてみても、第1類医薬品、第2類医薬品から指定医薬部外品まで揃っています。ちなみに第1類医薬品は、副作用、相互作用などの項目で安全性上、特に注意を要する医薬品です。これらの医薬品は店舗においても、薬剤師の説明を聞かずに購入することがないよう、すぐには手の届かない場所に陳列などすることとされています。また、第2類医薬品は、副作用、相互作用などの項目で安全性上、注意を要するものとされています。 ジキナAL点眼薬などがこれにあたります。またこの中で、より注意を要するものは指定第2類医薬品となっています。第2類の「2」の部分が〇や□で囲まれているのが、指定第2類医薬品です。風邪薬(総合感冒薬)などの主力商品はこの第2類医薬品に該当するものが多いです。これにあたるのがジキナ顆粒ゴールドなどです。

また、健康食品や、食品、日用雑貨も品ぞろえが豊富です。なかでも健康食品は富士薬品でつくったものを直接買えるということで、消費者にとっては他で買うのとは安心感が違うとの評判が聞かれています。健康食品の中でもとくに人気がある商品の1つが飲むリンゴ酢の「フジタイムRich」です。この「フジタイムRich」はお酢なのにとても飲みやすくおいしいので、無理なく毎日続けられることでリンゴ酢ファンから特に支持されています。

それから、e-富士薬品ファンの間で人気なのがここで取り扱われている日用雑貨です。ちょっと面白い商品や普段なかなか見つけられないような便利な商品を見つけることが楽しみなのだそうで、例えば、「LEDちびライト」はジェルネイル用LEDライトですが、これを見つけたファンは「軽量で持ち運びに便利なうえ片手で操作出来る!なかなかの掘り出し物!!」と喜んでいました。

富士薬品の通販にはもう1つT-富士薬品があります。

こちらは、「くすり屋さんがつくったサプリメント」を紹介するサイトとして医薬品製造をおこなっている富士薬品が自社開発うぃた商品を富士薬品が自ら紹介するスタイルが特徴です。

商品の紹介法にも特徴があり、例えば、美容・健康サプリでは、「美容を心がけている方に」「健やかな毎日に」のように目的別に商品を探すことができるようになっています。このほかにも「注目成分から商品を探す」や「人気商品を探す」といったジャンルもあり、サプリメント好きならずとも興味を惹かれるかたちになっています。

富士薬品の人気商品

富士薬品には数多くの人気商品があります。中でもリニューアルを繰り返しながら、長く愛され続けている商品の1つが飲むリンゴ酢の「フジタイムRich」です。

「フジタイムRich」とは?

「フジタイムRich」は飲むリンゴ酢です。
リンゴ酢には様々な健康効果が期待されており、健康志向の強い人達からの支持は絶大なものがあります。
リンゴ酢に期待される健康効果を紹介してみます。
まず、リンゴ酢に含まれる栄養成分まず注目されるのがリンゴポリフェノールです。リンゴポリフェノールには消化吸収を抑える作用があり、「血中中性脂肪低下」「脂肪蓄積の抑制」などの効果があると言われています。中性脂肪低下の効果により動脈硬化や高血圧、糖尿病、脂肪肝等の生活習慣病の予防にもつながります。
また、リンゴポリフェノールには強い抗酸化作用もあります。

もう1つの栄養成分がペクチンです。そのペクチンは善玉コレステロールやビフィズス菌への養分になり腸内環境を改善する効果が期待できます。

そして、リンゴ酸。リンゴ酸には疲労回復効果や新陳代謝を高める効果があります。

このように多くの栄養成分をふくむことで人気のリンゴ酢ですが、1つ難点を言うとすれば飲みづらいということです。 

その難点を見事解消したリンゴ酢が富士薬品の「フジタイムRich」です。

富士薬品の「フジタイムRich」は飲みやすいという評判が非常に多く聞かれます。その評判は「お酢とは思えない。」とか「口当たりがやわらか。」「純粋に飲み物として美味しい。」「後味がスッキリしている。」など美味しさを評価するものが他のリンゴ酢に比べても圧倒的に多いのが特徴的です。
料理やゼリーなどのスイーツにつかってもとても美味しく、飲み物としてだけでなくいろいろなスタイルで楽しめるのも魅力です。

美味しいだけじゃない。栄養成分も優秀な「フジタイムRich」

「フジタイムRich」は薬屋さんである富士薬品がつくるリンゴ酢です。その栄養成分も安全性も十分に配慮されたものになっています。
リンゴ酢だけでなく、今話題のスーパーフルーツも豊富に含まれているのが特徴の1つです。
たとえば、マキベリー。マキベリーはチリ南部のパタゴニアに自生するフルーツでポリフェノールがとくに多く含まれており、その含有量はスーパーフルーツとして人気のアサイーの5倍以上だそうです。その他、カムカムやアサイー、シークワシャ―、ハスカップ、アムラなど希少なフルーツもふんだんに含まれています。

そんな「フジタイムRich」は水も空気も綺麗な富山の富士薬品の工場から直送されます。

まだまだある人気商品の紹介

富士薬品の人気商品の中でも今、リニューアルしてブドウ種子エキス、約40億個(1日4粒あたり)のフェカリス菌が配合されたことでと話題になっているのが「厳選素材を発酵させた 乳酸菌植物醗酵エキス40」です。

「厳選素材を発酵させた 乳酸菌植物醗酵エキス40」とは?

「厳選素材を発酵させた 乳酸菌植物醗酵エキス40」はかんで美味しく食べられるチョコレート味が好評の乳酸菌植物醗酵エキスです。ビタミン、ミネラル、有機酸、ポリフェノール、アミノ酸など、健康に欠かせない成分を簡単に摂ることができるとよろこばれています。

リニューアルにより新たに配合されることになったブドウ種子エキスには抗酸化力の強いポリフェノールであるプロアントシアニジンが豊富に含まれています。
そして、フェカリス菌は、人間の体内にもともと存在する乳酸菌の一種ですが、腸内の環境を改善したり、免疫力を向上させたり、コレステロールを低下させたりと、様々な効果が期待できるといわれ注目を集めています。

ところで、なぜ私たちは乳酸菌を摂ることが必要なのでしょうか?

腸の中ではさまざまな菌が絶えず増殖を続けています。バランスの悪い食生活やストレス、抗生物質の服用などが続くと腸内細菌のバランスが悪くなり、私たちの健康にさまざまな弊害が起こります。健康を維持するためには、有用菌を増やし、腸内環境を整えることが大切なのです。発酵食品に含まれる乳酸菌は、腸内の善玉菌の活動を促進させ、悪玉菌の繁殖を防ぎます。

しかし、現代の食事において、発酵食品を摂取することが難しくなっています。

富士薬品の「厳選素材を発酵させた 乳酸菌植物醗酵エキス40」は厳選された70種類以上の植物性食品を乳酸菌や酵母などのチカラで空気のきれいな岡山県吉備高原の工場で、3年以上をかけてじっくり発酵させることでつくられたエキスが豊富に含まれています。

乳酸菌にはヨーグルトなどの動物性乳酸菌と漬け物や納豆、味噌などに含まれる植物性乳酸菌がありますが「厳選素材を発酵させた 乳酸菌植物醗酵エキス40」は日本人のおなかにやさしい植物性乳酸菌を使用して発酵させています。しかも、植物性乳酸菌は動物性のものに比べて、栄養バランスや刺激の強い、過酷な環境でも生き抜くことができる強い乳酸菌でもあります。

また、発酵により、原料の植物栄養素が消化吸収されやすくなっているのも特徴です。

これらの成分をかんで美味しく食べられるチョコレート味に仕上げてあるので小さな子どもや、粒を飲み込むのが苦手なひとでも摂ることができ、家族みんなの健康維持にも嬉しい商品です。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

 TOP